PJB nanobass X4C,Red

PJB nanobass X4C,Red

販売価格: 36,360円(税別)

(税込: 39,996円)

在庫 ◯
数量:

商品詳細

カラー・バリエーション


2022年7月発売
超小型にして驚くべきリアルなベース音

モバイルバッテリー対応&Bluetooth搭載で、色々な場所で活躍できるアンプ
小型プロ仕様ベースアンプを極めたPJBが世に問う、更なる超小型ベースアンプ

音を鳴らした瞬間に、PJBならではのスピード感のある切れの良い低音が響きます。その秘密はPJBだけの超高性能4インチスピーカーとパッシプラジエターRALFR(Rectangular Auxiliary Low Frequency Radiator)の組み合わせ。サイズを遥かに超える低音再生能力と、プロ仕様の名に恥じない表現力を持っています。PJB初となるBluetooth入力を搭載し、オーディオスピーカーとしても楽器の表情を生々しく再現。 フラットでワイドレンジな周波数特性を持ち、ベースアンプとしてはもちろん、ギター、キーボードなどマルチに使える画期的な超小型ハイグレードアンプです。

 
楽器アンプにふさわしいBluetoothサウンドを実現

ベースと一緒に鳴らした時にベストなバランスになる事はもちろん、単独のBluetoothスピーカーとしても高品位なレベルを追求するため、Bluetooth V5.0規格を持つクワァルコムのQCC3031チップを採用。コーデックはAAC, apt-X, apt-X HDまでカバーする、ハイレゾ・レベルのBluetoothサウンドを実現しました。ベースアンプの音とオーディオスピーカーの音、性格の違う両者がそれぞれ心地よくなる音になるよう、これも何度も試作、改良を経て、楽器アンプにふさわしいBluetoothサウンドにチューニングされています。

 
世界初USB-PD対応アンプ

X4Cは市販のモバイルバッテリーで駆動できる画期的なベースアンプです。しかも単純なUSB電源ではなく、最先端のUSB-PD規格を利用し、大パワー高音質を実現した、世界で初めての楽器用アンプです。本来はPC機器に大パワーを電源供給するためのUSB-PD規格、そのパワーを利用する事で、PJBの基準を満たせる高音質と音量がようやく実現しました。X4Cは、USB-PD規格のモバイルバッテリーに対応しており、使用するバッテリーに応じDC12V〜20Vで駆動、最大で40Wの大パワーを出力できます。

注1)製品にバッテリーは含まれません。
注2)従来のX4も引き続き併売されます。バッテリー対応以外のスペックはX4と同じです。

 

モバイルバッテリーの接続について

【使用できるバッテリーの条件】
  • 1. USB PD対応のモバイルバッテリー (PDはUSBの規格で、Power Deliveryの略)
  • 2. USB出力のボルテージがDC12V以上
  • 3. USB出力のアンペアが1.5A以上

注意:5V〜9V出力のバッテリーでは作動しませんので、ご注意下さい。また、全てのバッテリーでの使用可能を保証するものではありません。一部のバッテリーでは、アンプの過大入出力時に保護回路が働きストップする場合があります。

※バッテリーのスペックにより、アンプの出力や音質、使用可能時間が変化します。

バッテリー例アンプ出力音質使用可能時間
出力: DC12V/1.5A 容量: 10000mAh15W Max.約17時間
出力: DC20V/2.25A 容量: 20000mAh40W Max.優良約11時間
AC電源35W Max.優良
【動作確認済・推奨バッテリー】
  • CIO SMARTCOBY Pro 30W (DC12V出力)
  • CIO SMARTCOBY20000-PD60W (DC20V出力)
 

Spec.

コントロールパネル
  • 1.インプット・ジャック
  • 2. インプット・レベル
  • 3.クリップインジケーター
  • 4. AUX入力用ジャック
  • 5. AUX/BTボリューム、モードセレクト
    (注)BTはBluetoothの略
  • 6. AUX/BTモード・インジケーター
  • 7. ヘッドホンジャック
  • 8.ベースEQ
  • 9. ミッドEQ
  • 10. トレブルEQ
  • 11. マスターボリューム
  • 12. 電源スイッチ
  • 13. パワーLED
  • 14. AC電源ソケット
  • 15. USB-Cソケット
 
出力35W
スピーカー1x PJB ネオパワー 4インチ+RALFRパッシブラジエター
周波数特性72Hz – 15kHz
入力3系統(Input、Aux、Bluetooth)
Bluetooth規格5.0(sbc, aac, aptX, aptX HD対応)
コントロールInput Level、Bass、 Mid、Treble、 AUX/BT Volume、 Master Volume
入出力端子インプット、AUXインプット、ヘッドホン アウト
本体サイズ160(W) x 200(H) x 197(D)mm
重量2.6Kg
カラーBlack, Red, White

Review

思いつくまままに色々な所に持って行って弾けるのが最高に楽しいですね!何より電源コンセントを探さなくても良いので、あらゆる場所でベースの演奏が楽しめるのは、大きなアドバンテージだと思います。

ご存知の様に、去年〜今年とキャンプ用品やアウトドア用品が”バカ売れ”している様で、今後も密を避けたレジャーの人気は続くと思われますから、モバイルバッテリー駆動が可能なX4Cは、ベーシストのみならず、あらゆる楽器奏者の方をはじめ、多くの方が興味を抱く事は間違い無いでしょう。

使うバッテリーによって、音が微妙に違うのも面白い所。ACとバッテリーでも音が違うし、マニア心をくすぐる面白さがあります。

更にX4CはBluetooth も搭載していますから、モバイルバッテリーで使える”万能アンプ”として、今年の夏の大ヒット製品となる可能性も秘めていると思います。

Bass Player 池田達也

 

Option

NANOBASS X4がぴったり入る、専用キャリングバッグ(別売)

フロントポケットとショルダーストラップ付きで、どこにでも楽に運んだり、収納しておくのに便利なバッグです。

【サイズ】240(W)×200(D)×220(H)
【重量】520g

 
クロネコwebコレクト クレジットカード払い

レビュー

0件のレビュー