クロネコwebコレクト クレジットカード払い

KoAloha

 


創業25周年を迎えたハワイの著名ウクレレメーカー


KoAloha(コアロハ)はハワイのトップブランドの1つであり、太く暖かく大きなサウンドや、オリジナリティ溢れる愛らしいデザインが特徴です。中でもハワイ、ホノルル本社ファクトリーで生産されるウクレレは、1本ごとに拘った丁寧な作りで、近年は以前にもまして世界中で評価が上がっているブランドです。

KoAlohaの歴史
ウクレレの神様ハーブオータのバンドでシンガーでありウクレレプレーヤーでもあった日系2世のAlvin Okamiが創設者。趣味で始めたウクレレが徐々に評判となり、1995年にウクレレメーカーKoAlohaを設立。現社長は息子のAlan Okami。制作部門トップはAlanの弟Paul副社長。
   
   
製品の特徴

5 Pointed Crown Headstock
離れていてもKoAlohaとハッキリわかるデザインは、イエスキリストの冠からヒントを得ています。
   
Musubi Soundhole
Musubiは日本の"おむすび"の事で、ヘッドと同じくKoAlohaと一目でわかるデザインです。
   
KoAlohaサウンド
独自の力木構造とパターンで、太く暖かく大きなサウンド。

   
  
44